ブログ|京急線「梅屋敷駅」で歯科をお探しの方は梅屋敷ぷらもーる歯科まで

〒143-0015
東京都大田区大森西6-12-20
山中ビル1F

03-6404-5511

WEB予約
WEB予約は新規の患者様のみご利用いただけます。
既に通院された方は担当医が決まっておりますので、お電話にてご予約ください。
診療時間
10:00~13:00/
14:30~20:00/

:土日 9:30~13:00、14:00~17:00
休診日:祝日
矯正治療は第2日曜日と、月に1度平日の木曜日
17時半から行っております。

ブログBlog

  • アーカイブ

  • カテゴリー

「梅屋敷ぷらもーる歯科から学ぶ感染症対策② ~口腔外バキューム エアロゾル感染~」

2020年4月28日

皆さん こんにちは。

前回に引き続き、感染症対策についてご紹介します。

突然ですが、このくねくねとした機械は何かご存知でしょうか?

 

これは、歯科の感染症対策として今注目されている口腔外バキュームというものです。

どのような使い方をするのか、どんな効果があるのかご説明します。

まず一般的な話をしますが、皆さんから見て、歯医者は「歯・金属片を削る」「唾液が飛ぶ」等というイメージがあると思います。
実際には、その他にも血液や目に見えないほど細かな粉塵等が空気中に飛び散っています。その中には、人に感染するリスクのあるウイルスなど、様々な細菌やウイルスが存在します。また、最近よくテレビで耳にするエアロゾル感染も飛沫が元になる感染です。エアロゾル感染とは・・・水分を含んだウイルスや細菌の飛沫が空気の中で混ざり合い、その粒子を口や鼻から吸い込むことで起こる感染

今の時期は特に怖いと思われている方も多いと思います。しかし、下記写真のように口腔外バキュームで患者さんの口元からすばやく吸引すると、これらの細菌汚染物質を99%まで除去することができるのです。下記2つの動画を見比べていただくと、さらに吸引の効果が分かりやすいと思います。

▼バキュームなし

https://www.youtube.com/watch?time_continue=9&v=AxFvI_zeGxk&feature=emb_logo

▼バキュームあり

https://www.youtube.com/watch?v=hjC4nR4d1ZI#action=share

このように、口腔外バキュームは診療室をクリーンに保ち、院内感染のリスクを減らす役割をしているのです。

スタッフの私も、自身の治療で初めて口腔外バキュームを使用しましたが、いつもより水しぶきが顔に飛びませんでした。そして個人的には、「歯医者独特の嫌な音」がやや聞こえにくくなったように感じました。

皆さまも、口腔外バキュームの効果を当院で実感していただけたらと思います

タグ:
 
ページトップへ
WEB予約は新規の患者様のみご利用いただけます。
既に通院された方は担当医が決まっておりますので、
お電話にてご予約ください。